FX手法

FX初心者が取り組むべきトレードスタイルをわかりやすく解説!

こんにちは!つむぎです!

このページでは、FX初心者の方が取り組むべきトレードスタイルについて詳しく解説しています。

トレードを始めたいけど、どんなスタイルでトレードすれば良いかよくわからない・・・

いつも相場を見ていられるわけじゃないんだけど大丈夫かな・・・

という初心者トレーダーさんにとって、三つのトレードスタイルをわかりやすくまとめてありますので、一つずつ確認しながら読んでいってください。

 

FXのトレードスタイルについて

FXには主に三つのトレードスタイルがあります。

  1. スイングトレード
  2. デイトレード
  3. スキャルピング

以上の三つのトレードスタイルは、トレーダーの生活リズムや相場を見られる時間帯、長さによって使い分けることをおすすめします。

それでは早速、それぞれのトレードスタイルについて詳しく見ていきましょう。

長期取引のスイングトレードとは?

スイングトレードは、ポジションを長期間保有するトレードで、数日から長い人では数年間保有します。

長期の保有となりますので、必然的に想定する利幅や損失幅は大きくなります。

通貨ペア間の金利差によって生じるスワップポイントを狙ってマイナー通貨を長期保有するトレーダーもいます。

ただ、マイナー通貨は価格自体の変動も大きくなるうえに、昨今の低金利政策でスワップがマイナスになっている通貨もあるので長期保有の際は気を付けましょう。

普段から相場を見ることができない人や、じっくり通貨の価格変動を追いかけていきたい人に向いています。

スイングトレードでは、世界的な経済情勢や各国の要人発言、金利変動等の情報が重要になります。

中期取引のデイトレードとは?

デイトレードは、日をまたいでポジションを保有することはなく、その日のうちに決済するトレードスタイルです。

本職がある方でも、朝のうちにポジションを持っておいて、夜決済したり、昼休みにトレードしたりと空き時間を利用してトレードできるので、人気のあるトレードスタイルとなっています。

FXは、アメリカ時間(日本時間の深夜)で価格が大きく変動することもありますが、夜寝る前にポジションを決済するなど、工夫をすれば無駄なリスクを回避することもできます。

ある程度チャートを分析する知識やトレードの技術が必要になりますので、しっかり勉強をして臨みましょう。

短期取引のスキャルピングとは?

短い時間で新規注文から決済までを終わらせるトレードスタイルです。

ポジションの保有時間は短ければ数秒、長くても数十分であることが多いです。

最も保有時間の短いトレードスタイルなので、空き時間でもトレードすることができます。

ただ価格が動く時間帯でなければ利幅を稼ぐことができずスプレッドで負けてしまうことがあります。

よく値が動く時間帯(夕方以降)を狙うことでトレードの効率が上がります。

スキャルピングはポジションの保有時間は短いですが最も集中力や相場を見る力、トレーダーとしての俊敏な判断力、決断力を要するトレードスタイルなので、中上級者向けと言えるでしょう。

 

ここでは、三つのトレードスタイルについて、解説しました。

どのスタイルでトレードをするか、少しイメージを持てたのではないでしょうか。

次の章では、FX初心者におすすめのトレードスタイルについて解説しています。

よく読んで、自分のトレードスタイルを見つけましょう。

FX初心者に合ったトレードスタイルとは?

FX初心者にとって、もっとも取り組みやすいのは、デイトレードです。

その理由は、

  • 空き時間を利用してトレードができる
  • スイングトレードよりもトレード回数が多いので経験が積める
  • スキャルピングほど厳密なトレードをする必要がない

以上の三つです。

次にFX初心者に合っているトレードスタイルは、スキャルピングです。

スキャルピングは、短い時間で新規注文から決済まで行うため、多くの経験を積むことができます。

また空いている短時間で集中して取り組むことができるのも良い点です。

ここでは、三つのトレードスタイルのうち、FX初心者に合ったトレードスタイルについて解説しました。

早速トレードを始める前に、トレードをする際に気を付けるべきポイントを把握しておきましょう。

FX初心者がトレードをする際に気をつけるべきポイントとは?

FX初心者に限らず、FXをするうえでは損を拡大させないことが非常に重要です。

ご紹介したどのトレードスタイルであっても、損失は想定した範囲内で収めるよう必ず損切を設定しましょう。

またポジションの保有時間が長くなるほど想定する損失幅は大きくなるものです。

スイングトレードをする際は、注文数を少なくするなど資金管理にも気を付けましょう。

まとめ

このページでは、

  • 三つのトレードスタイル
  • FX初心者に合ったトレードスタイル
  • FX初心者がトレードする際の注意点

について、解説してきました。

各トレードスタイルの特徴を頭に入れて、自分の生活や性格にあったトレードスタイルを見つけてください。

最後に解説した注意点も忘れずに、安定したトレードをスタートさせましょう。

最後までお読み頂きありがとうございます!

これからもFXにまつわる有益な情報を発信していきますので、
どうぞよろしくお願いします。

今だけ、つむぎの公式LINEへ友だち追加してくださった方に
FX新参者でも日給10,000円以上が達成できる
FX自動売買ツール「ウルフ」の無料モニターを
毎月5名限定でプレゼントさせていただきます。

プレゼント数に達した時点でお渡しできなくなりますので
興味がありましたら、ぜひお早めにメッセージをくださいね!

LINE友だち追加はこちらからお願いいたします。