おすすめシステム

ZOOシステムFX自動売買MAM!トレーダー監視型で安心して運用可能

こんにちは!

FXアニマルラボでは、無料でお使いいただける優秀なFX自動売買システムをご紹介しています。

今回は、FX自動売買MAMとして大人気の「ZOOシステム」についてご紹介いたします。

ZOOシステムとは?

FX自動売買MAM、ZOOシステムとは、無料EAで業界トップシェアで平均月利77%を誇る「BEAST」シリーズをさらに進化させた最強のシステムです。MAMという手法を取り入れることにより、誰でも安心して平等に利益を得ることが可能になりました。

ZOOシステムは、2021年1月に登場し、その後、2021年7月にコロナ相場に合わせてリニューアルされ現在に至ります。それでは、ZOOシステムとは具体的にどのようなシステムなのか、ご説明していきましょう。

2021年7月にリニューアルしたZOOシステム!

ZOOシステムは、2021年7月に大幅にリニューアルされました。運用者様の声を活かし、ZOOを安定型システムに、新たに「サバンナシステム」を攻撃型MAMとして役割分担をするように改良されました。

ZOOシステム ウェビナー動画

ZOOシステムをリリースした際のウェビナー動画です。

 

ZOOシステムの概要

それでは、ZOOシステムの概要についてご説明していきます。

ZOOシステムのMAMとは?

ZOOシステムで取り入れられているMAMとはどういったものなのでしょうか?

MAMとは、Multi Account Manager(マルチアカウントマネージャー)の略となります。

MAMは取引履歴を見ることができる「マネージドアカウント」です。ですので、親アカウントの運用者が取引しているポジションを見ることが出来ます。

よく似たシステムにPAMM(Percentage Allocation Management Module)というものがありますが、こちらは取引履歴を見ることができず、見ることが出来るのは金額の増減だけで、トレーダーの運用は一切見られません。なので、PAMMには詐欺的なものも多く散見されるようです。

MAMのイメージは下図のような感じになります。子アカウントの総額を親アカウントの指示で運用していくものです。

ZOOシステムは24時間監視型

ZOOシステムは、その性質上、プロのトレーダーチームが24時間体制で監視してくれます。ですから、ファンダメンタル的要素の出来事がある際にもいちいち気にする必要はありません。基本的に運用を開始したらほったらかしで大丈夫です。ほかのナンピン系の自動売買EAのように含み損を気にする必要もありませんので、運用上の精神衛生的には非常に良い環境と言えます。

ZOOシステムのトレーダーは?

肝心のZOOシステムのプロトレーダーとは、一体どのような方なのでしょうか?

プロトレーダー:BELFORT(ベルフォート)

ZOOシステムのメインプロトレーダーはBELFORT(ベルフォート)さんという方です。ベルフォートさんは某国立大学出身で投資運用歴は20年余。

ご自身のプロップファーム運営や、多数の企業の資産運用、さらにEA開発やセミナー講師なども手掛ける一流のトレーダーさんです。

ベルフォートさんを中心に、プロトレーダーチームが24時間体制で監視しながら安全に運用をしてくれるのがZOOシステムです。

プロップファーム(Proprietary Trading Firmの 略)とは、広義には、自己の資金のみを自己の利益の ために運用するディーリングの専門会社を意味する。 プ ロのディーラー(トレーダー)が自己勘定の売買を繰り 返すことで収益を上げている。

引用:https ://www.nri.com/

 

ZOOシステムへの参加費用は無料!

ZOOシステムは、システム利用料は無料で提供しております。

ZOOシステムは成功報酬型

システム利用にお金はかかりません。万が一利益が出なかった場合も料金はかかりません。いわゆる「ハイウォーターマーク方式」を採用しており、月の利益が発生した場合のみ、利益額のうちの35%が手数料として差し引かれます。

手数料35%を、高いととるか、安いととるかは人それぞれだと思います。ですが、銀行の金利が限りなく0%に近い中、ほったらかしであなたの資金をしっかりと増やしてくれるのですから、利益が出たうちの35%であれば、それほど高いともいえないかもしれません。

実際に、超実力のあるプロトレーダーを個人的に雇って運用してもらうことを考えたら、ものすごくお得であることがお分かりいただけると思います。

ハイウォーターマーク方式とは?

「利益が出たら報酬をいただきます」という実績報酬です。いわば、投資信託にかかわる会社へ支払うボーナスのようなものですね。利益が出たら報酬を支払いますが、利益が出なかったら払わなくていいので、投資家からすると条件のよい報酬体系といえるかもしれません。

引用:https: //www.smbcnikko.co.jp/terms/japan/ha/J0171.html

ZOOの証券会社はA-BookのTradeView

ZOOシステムでは、A-BookのTradeViewという証券会社を採用しています。

ZOOシステムのTradeViewとは?

TradeViewMarketsは、2004年に開設された証券会社です。

派手な口座開設ボーナスや入金ボーナスなどは行わずに、運用者のために取引ツールや取引環境の整備に重きを置く優良な会社です。

FXを扱う証券会社には、「A-Book」と「B-Book」の2種類が存在します。

A-Bookとは、NDD(No Dealing Desk)方式ともいわれ、ディーラーを介さずに取引をする方式になります。NDD方式では、顧客の注文はすべてそのまま市場に流されるため、確実に投資家の注文が市場に通る、非常に透明性の高い注文方式です。

そのため、いわゆる「中抜き(ピンハネ)」のような作業ができないので、詐欺にあう心配もありません。ZOOシステムのTradeViewはこちらの方式です。

それに対して、B-Bookの場合は、DD(Dealing Desk)方式とも呼ばれ、投資家とインターバンク市場の間にFX業者のディーラーが入り、実際に注文を出すのはディーラーという方式です。顧客の注文は、カバー方式と言ってディーラーが判断して市場に通したり、顧客同士の注文を相殺したりします。

発注された注文を市場に通さないことを「注文を呑む」といい、B-Bookの場合、呑み行為を行うことにより顧客は損失を被り、FX業者が儲けるということが仕組みとしては可能であり、詐欺行為にも悪用されることもあり得ます。

ですが、B-Bookがすべてキケンというわけではありませんのでその点は勘違いしないようにしましょう。キチンと運営しているB-Book会社がほとんどです。

A-BookかB-Bookか見分けるのは難しいですが、TradeViewはA-Bookであることを公開している数少ない海外FX会社の一つですので、詐欺などにあう危険性はまずないと言っていいでしょう。ZOOシステムも安心してご利用いただけるというわけです。

TradeViewの金融ライセンスは?

ZOOシステムの証券会社、TradeViewの金融ライセンスに関しては問題ないでしょうか?

TradeViewは、ケイマン諸島(CIMA)の金融ライセンスを取得しています。

ケイマン諸島(CIMA)は審査難易度が高く、一般的に信頼性の高い金融ライセンスとして広く知られています。TradeViewの金融ライセンスに関しては、こちらでも確認できます。

 

ZOOシステムの最低証拠金は?

ZOOシステムの最低証拠金は20万円からとなります。

レバレッジ規制の上限金額はありません。

また、レバレッジも通常最大200倍のところをZOOシステム利用の場合は最大500倍となります。

ZOOシステムの対象通貨ペアは?

ZOOシステムの対象通貨ペアは、本来はUSD/JPYをはじめとする4通貨ペアが対象でしたが、7月のリニューアルによりTradeViewで扱う全通貨が対象となりました。

これにより、利益を狙うチャンスが大幅に増えたことになります。

含み損もコントロール

もちろん相場により多少の幅はありますが、基本的には10%~20%の範囲内で含み損をコントロールするように徹底されています。以前よりも、より安心して運用することが可能になっています。

月利20%~30%を目指す

取扱通貨が大幅に増え、含み損を最小限にすることによりさらに大きな利益を狙える、ローリスク・ハイリターンの運用ができるように改善されています。

運用者様の声により、ZOOを安定型運用のMAMに、サバンナを攻撃型運用のMAMにすみわけを行い、幅広い層のトレーダー様に選択していただけるよう改善されています。

ZOOシステムのエビデンス

ZOOシステム直近実績データ

2021年8月

2021年9月

9月は残念ながらマイナスしてしまいました。

そのため、手数料の差し引きは当然ありません。

2021年9/27~10/1実績

2021年10/4~10/8実績

この週は若干マイナス(;^ω^)

もちろんこんな週もあります。どんな相場でも勝ち続けるというのはあり得ないです💦

2021年10/11~10/15実績

2021年10/18~10/22

2021年10/1~10/22

ZOOシステム信頼のサポートシステム

ZOOシステムは、他の動物シリーズ同様、無料にもかかわらず非常に手厚いサポートシステムとなっています。

ZOOシステムの手厚いサポート

ZOOシステムをお申込みいただくと、専用のオンラインフォーラムをご利用いただけます。こちらでは、参加者様とサポーター陣が直接やり取りが可能となっており、24時間体制でいつでも質問することが出来ます。

ZOOシステムで何か不安なことが発生してもすぐに解決することが出来る、頼もしいシステムとなっています。

また、ZOOの参加者様同士での交流をすることにより、様々な情報も共有することが可能となっています。

ZOOシステム利用者様の生の声

それではここで、実際にZOOを運用されている方が集うコミュニティの様子を、すこしですがご覧いただきましょう。

みなさんとてもモラルが高く、楽しい雰囲気のコミュニティとなっています。

他所では、他のツールの悪口?などでご自身のツールを正当化されるようなところもあるようです。

ZOOのコミュニティでは、よそ様の悪口などで盛り上がることはなく、純粋にトレードを楽しまれる方の集まりとなっています。

ZOOシステム安心の出金ルール

どんなに利益を出すシステムでも、やはり自分のお金ですからちゃんと引き出せるかどうかは大切なポイントですよね。

ZOOシステムは、MAMという性質上一定のルールはありますが、ルールにのっとっていただければ「出金できない」などのトラブルは発生しませんのでご安心ください。

ZOOシステムの出金ルールは次の通りです。

  • 月初1日・2日・3日に全額出金が可能。トレーダーは極力ポジションは持ちません。
  • 上記全額出金の場合、含み損がある場合は損失として利確します。
  • 利益分の出金はいつでも可能。
  • 有効証拠金50%未満の範囲内での出金はいつでも可能。
  • いずれも念のため運営側に連絡だけお願いします。

全額出金は、毎月1日~3日のみとなりますのでご注意願います。曜日に関係なく毎月1日~3日です。

MAMは運用者すべての資金をトレーダーが運用する形式ですので、参加者様全員が好き勝手に資金を移動してしまうと、全体の運用にも支障をきたしてしまいますのでルールに基づいた出入金を心掛けていただくようお願いいたします。

ZOOシステムの利用条件とは?

ZOOの最低証拠金は?

ZOOシステムの最低証拠金額は20万円です。

ZOOシステム指定リンクからの口座開設

すでにTradeViewの口座をお持ちの方もいらっしゃるかとは思いますが、ZOOシステムをご利用いただくには専用リンクからの口座開設が必要になります。詳しくはご案内時にご説明いたします。

投資は自己責任です

どんなに優秀なシステムでもトレーダーでも、必ず勝ち続ける(利益を出し続ける)ことはあり得ません。

相場は生き物ですから、いつ何があるかは誰にもわかりません。ZOOシステムは通常の自動売買EAよりは資金が溶けてしまう可能性は極めて低いですが、それでもゼロではありません。

どんな投資でもそうですが、投資は自己責任です。その点をご理解いただける方のみ、ご参加願います。

ZOOシステム参加方法

参加方法はカンタンです。当サイト「FX ANIMAL LAB」の公式LINEにお友達登録をしてください。そして、「システム希望」とメッセージを送ってください。

折り返し、詳しいご案内をさせていただきます。お友だち登録は下のバナーからお願いします。

ZOOシステムQ&A

ZOOシステムにパソコンは必要でしょうか?

申し込み時にはパソコンがあればよりスムーズに勧められますが、必須ではありません。スマートフォンから口座開設も可能ですし、もし現在パソコンをお持ちでなければ無理して購入される必要はございません。

TradeViewの口座をすでに持っていますがZOOで使えますか?

申し訳ございませんが、専用のリンクから新たに口座を開設していただく必要がございます。詳しくは案内時にご説明いたします。

5万円からでも始められますか?

申し訳ございませんが、最低証拠金は20万円からとなっております。

サバンナとの違いは何ですか?

どちらもシステムはMAMになりますが、ZOOは安定型、サバンナは攻撃型とご認識いただければと思います。

VPSの契約は必要でしょうか?

ZOOをご利用いただくにあたり、VPSは必要ございません。最低でもスマートフォンだけあれば運用いただけます。

あとから費用を請求されたりしませんか?

ございません。システム自体は無料でご利用いただけます。利益が出た付きのみ、発生した利益額から35%の手数料が差し引かれます。その他の金額を請求することはございませんのでご安心ください。

お金はいつでも引き出せますか?

MAMの性質上、いつでも自由にとなでは行きませんが、毎月1日~3日は全額引き出しが可能なようにポジションを極力持たないルールとなっています。また、利益分でしたらいつでも引き出しは可能です。

途中で増資は可能ですか?

もちろん可能です。念のため増資時には運営にも一言お声がけください。

ZOOシステム まとめ

✅平均月利77%EAの究極進化版
✅複利で安定資産運用
✅MAM業界史上最大級の運用者数
✅24時間監視で相場の急変も怖くない!

何といっても、スマホ1台でほったらかしで安定した資産運用が可能なシステムですから、コロナ後の安心材料として、ぜひともご利用いただきたいシステムです。

ぜひ公式LINEにご登録いただき、「安心」を手に入れてください!

あなたのご参加を、心よりお待ちしております。

 

ABOUT ME
fx-blog-master
あああ
最後までお読み頂きありがとうございます

これからもFXにまつわる有益な情報を発信していきます。

今だけ、公式LINEを追加してくださった方に日給10,000円以上が達成できるFX自動売ツールの無料モニターを毎月5名限定でプレゼントさせていただきます。

プレゼント数に達した時点でお渡しできなくなりますので興味がありましたら、ぜひお早めにメッセージをお送りください。