FX手法

FXで破綻することはある?確率や仕組み・3つの対策など徹底解説!

「FXで破綻することはあるのかな・・・」

「FXで破綻しないための対策を教えてほしい・・・」

あなたはこのようなお悩みをお持ちではないでしょうか。

私もFXを始めたばかりの頃は、もしFXで失敗したら破綻するのかなと不安でした。

確かに、FXは投資なので大きな利益を得ることもできる一方で、大きな損失を抱えるリスクも同時に伴っています。

今回は、FXで破綻するのが怖いと思っている方向けに、「FXで破綻する確率や仕組み・対策法」について解説いたします。

FXで破綻してしまう人の確率は?

FXで破綻してしまう人は一体どれくらいいるのでしょうか。

以下で詳しく解説させていただきます。

FXで破産する確率は極めて低い

結論から言うと、FXで破産する確率は低いです。

なぜなら、FXには証拠金が一定のラインを下回ると、ロスカット(強制決済)される仕組みがあるからです。

証拠金が大幅減少すると、FX会社が強制決済を行うため、自分で損切りの判断ができなくても、大きな借金を背負うことは低いといえます。

バルサラの破産確率表

バルサラの破産確率は、数学者のナウザー・バルサラ氏が考案した勝率や損益率、リスクの資金比率をもとに破産する確率を求めたものです。

「勝率」「損益率」「リスクになる黄金比」の3つの数値を使い、破産する確率をまとめたのが「バルサラの破産確率表」です。

表に自分の数値を当てはめて、破産する確率が1%未満の場合は、比較的安全性の高い取引ができると言えます。

FXで破産したら免責できる?

FXで破産した場合、自己破産することはできますが、免責はできない可能性が高いです。

なぜなら、FXによる破産は免責不許可事由にあたり、パチンコや競馬などと同様に、ギャンブル性が高いと言われているからです。

そのため、仮にFXで破産しても自己破産すれば良いやという安易な考えで、一攫千金を狙う取引はやめた方が良いでしょう。

この章では、「FXで破綻してしまう人の確率」について解説してきました。

ただ、どんな人がFXで破綻してしまうのか気になりますよね。

そんなあなたのために「FXで破綻してしまう3つの仕組み」について、次の章で詳しく解説していきます!

【初心者必見】FXで破綻してしまう3つの仕組みを知ろう

FXで破綻してしまう仕組みは以下の3つです。

  1. 高レバレッジで取引する
  2. ギャンブル感覚でトレードを繰り返す
  3. 追加証拠金のために借金する

以下で順に解説させていただきます。

破綻の仕組み①高レバレッジで取引する

FXはレバレッジを使用すれば、証拠金の何倍もの金額で取引ができます。

レバレッジは、資金以上の取引ができるため、より大きな利益を得られるメリットがある反面、負けた時の損失額も大きくなるというデメリットがあります。

FXで破綻する人の奥は、一攫千金を狙い高レバレッジで取引してしまいがちです。

急激な為替変動に対応できずに、証拠金以上の損失になるというのはよくある失敗例です。

破綻の仕組み②ギャンブル感覚でトレードを繰り返す

FXは上がるか・下がるかの二者択一の投資なので、ギャンブル感覚でトレードする人も少なくありません。

相場の変動が激しいFXで、ギャンブル感覚で勝ち続けるのは不可能です。

どれだけ運が良く稼げていたとしても、その運も長くは続かずに、いずれ破綻してしまうのです。

破綻の仕組み③追加証拠金のために借金する

国内のFX会社では、追加証拠金(追証)と呼ばれる仕組みがあります。

追加証拠金(追証)とは、証拠金維持率が一定のラインを下回ると、そのFX会社に入金をして証拠金を一定のライン以上に戻さなければいけない仕組みです。

証拠金を追加するために、他のところから借金する人も少なくありません。

このような負のループに陥ると、破綻へ近づいてしまいます。

この章では、「FXで破綻してしまう3つの仕組み」について解説してきました。

ただ、実際に破綻した人のリアルな体験談を知りたい人もいるでしょう。

そんなあなたのために「FXで実際に破綻した人のリアルな体験談」について、次の章で詳しく解説していきます!

FXで実際に破綻した人のリアルな体験談

ここではFXで実態に破綻した人のリアルな体験談を3つ紹介します。

以下で順に解説させていただきます。

FXで破綻した人の体験談①

こちらは、ビギナーズラックで調子に乗り、結果的にロスカットされた体験談です。

FXは二者択一の投資なので、初心者でもビギナーズラックで儲かる時があります。

しかし、そのビギナーズラックも長くは続かず、すぐに利益が飛び、損失が膨らんでロスカットされたという失敗パターンです。

FXで破綻した人の体験談②

こちらは、FXに関する知識がないのに、高レバレッジで取引してしまい、破綻した体験談です。

レバレッジを使うことで、元手以上の利益を出すことができますが、失敗した時の損失も大きくなってしまいます。

短期間で大きな利益を求めると、リスクが高い取引になり、結果的に損失だけが膨らんでしまう失敗パターンです。

FXで破綻した人の体験談③

こちらは、経済指標で一攫千金を狙って破綻した体験談です。

米雇用統計というのは、最も注目度が高い経済指標で、相場に与える影響も大きいです。

値動きが激しくなるというのはFXトレーダーにとって大きな利益を出すチャンスでもあります。

そのようなタイミングで一攫千金を狙いトレードを行い、失敗したことで大きな損失を抱えてしまったパターンです。

この章では、「FXで実際に破綻した人のリアルな体験談」について解説してきました。

破綻しないためにどんな対策をすれば良いか気になりますよね。

そんなあなたのために「FXで破綻しないための3つの対策」について、次の章で詳しく解説していきます!

FXを始めたいけど失敗したくない!破綻しないための3つの対策

FXを始めたいけど失敗したくないという方向けに、破綻しないための対策を3つ紹介します。

  1. あらかじめ投資金額を設定する
  2. 損切りルールを決めて徹底する
  3. 負けた原因を振り返る

以下で順に解説させていただきます。

対策①あらかじめ投資金額を設定する

まずは、あらかじめ投資金額を設定しておきましょう。

FXで破綻する人の多くは、自分の資産を全額入金してしまうことや、次々と追加で入金しておくことが原因です。

逆に言えば、あらかじめ投資金額を設定して、その資金だけに抑えておけば破綻することも、借金を背負うこともありません。

万が一、投資資金を失っても生活に支障が出ない余剰資金で投資をしましょう。

対策②損切りルールを決めて徹底する

次は損切りルールを決めて徹底することです。

損切りとは、損失を確定して決済することを指します。

早い段階で損切りができれば、少ない損失で済み、決済したお金で別の取引が可能です。

必ず損切りルールを決めて、どんな状況でも徹底していきましょう。

対策③負けた原因を振り返る

取引後は必ず負けた原因を振り返りましょう。

負けている原因を突き止めて、改善しなければいつまで経っても同じ失敗を繰り返します。

自分が負けている相場の特徴やパターンを見つけていくと、取引の改善ができ勝率UPに繋がります。

同じ失敗を繰り返さないためにも、負けた取引後は原因を振り返る癖をつけましょう。

この章では、「FXで破綻しないための3つの対策」について解説してきました。

ただ、どこのFX会社を利用するべきか気になりますよね。

そんなあなたのために「安全に稼ぐためにおすすめのFX会社3選」について、次の章で詳しく解説していきます!

安全に稼ぐためにおすすめのFX会社3選

安全に稼ぐためにおすすめのFX会社3選をご紹介します。

  1. GMOクリック証券
  2. DMM FX
  3. 外為どっとコム

以下で順に解説させていただきます。

おすすめFX会社①GMOクリック証券

GMOクリック証券は、FX取引高が世界No,1の人気FX会社です。

手数料が無料な上にスプレッドも業界最安水準なので、無駄な取引コストがかかりません。

さらに、パソコンだけでなく、スマホアプリも充実しており、使いやすいと評判です。

業者の安全性も含めて、FX初心者におすすめのFX会社です。

おすすめFX会社②DMM FX

DMM FXは、80万以上の口座開設数を誇る人気FX会社です。

取引ツールの使いやすさだけでなく、24時間LINEと電話サポートに対応している点が人気の理由の1つです。

FX初心者にとってサポートの手厚さは重要なポイントなので、サポート重視でFX会社を選びたい方は、DMM FXをおすすめします。

おすすめFX会社③外為どっとコム

外為どっとコムは、FX業界の老舗企業です。

外為どっとコムでは、為替相場に影響するようなニュースが随時更新されます。

そのため、経済指標や要人発言など、相場に大きな影響を与える情報をすぐに察知でき、リスクを軽減することが可能です。

この章では「安全に稼ぐためにおすすめのFX会社3選」について解説してきました。

次の章では、本記事で解説させていただいた「FXで破綻する確率や仕組み・対策法」についてわかりやすくまとめていきます。

それでは見ていきましょう!

まとめ

ここまで、FXで破綻するのが怖いと思っている方向けに、「FXで破綻する確率や仕組み・対策法」について解説させていただきました。

FXで破綻してしまう仕組みは3つありました。

1.高レバレッジで取引する

2.ギャンブル感覚でトレードを繰り返す

3.追加証拠金のために借金する

それに対して、破綻しないための対策も3つありました。

1.あらかじめ投資金額を設定する

2.損切りルールを決めて徹底する

3.負けた原因を振り返る

まずは、安全に稼ぐために、今回紹介した「GMOクリック証券」や「DMM FX」、「外為どっとコム」のどれかを口座開設してみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
fx-blog-master
あああ
最後までお読み頂きありがとうございます

これからもFXにまつわる有益な情報を発信していきます。

今だけ、公式LINEを追加してくださった方に日給10,000円以上が達成できるFX自動売ツールの無料モニターを毎月5名限定でプレゼントさせていただきます。

プレゼント数に達した時点でお渡しできなくなりますので興味がありましたら、ぜひお早めにメッセージをお送りください。