FX手法

FXで月5万円稼ぐために必要な元手と稼ぐための秘訣解説

「資金があまりないし、FXをやるのは無理かな・・・」

「FXってどうすれば稼げるんだろう?」

あなたはこのようなお悩みをお持ちではないでしょうか。

私もFXを始めた頃は、同じ悩みを抱えていました。

しかし、FXは小額から取引可能であり、堅実な稼ぎ方も存在しているのです。

今回は、「FXで月5万円稼ぐために必要な元手と稼ぐための秘訣」などについて解説いたします。

FXで月5万円稼ぐためには元手はいくら必要?

FXで月5万円稼ぐためには、元手を「50万円」以上用意することが「理想」です。

50万円と聞くと多いように思える方もいらっしゃるでしょう。

しかし、元手50万円で月に5万円を稼げば月利10%、年利にすると120%となるため資金が倍以上になるのです。

あくまでも理想が「50万円」であるため、50万円より少ない金額でも月に5万円を稼ぐことは可能ですが、ロスカットにかかる可能性を考えずに済み、心に余裕を持つことができる元手50万円をおすすめします。

これで「FXで月5万円稼ぐための元手」についてお分かりいただけたと思います。

しかし、どのようにトレードをすればよいのか気になっていないでしょうか。

「5万円稼ぐためのトレード例」について、次の章で詳しく解説していきます!

5万円稼ぐためのトレード例2選

月に5万円稼ぐためのトレード例を2つ紹介します。

今回は日本人ユーザーになじみのあるドル円で、月に20日間トレードをおこなうことを前提にしています。

1.ドル円で10,000通貨でトレード

2.ドル円で30,000通貨でトレード

以下で順に解説させていただきます。

例①ドル円で10,000通貨でトレード

10,000通貨でトレードする場合、5万円を稼ぐには1日あたり 25pips獲得しなければなりません。(500pips÷20日=25pips)

1日に25pips稼ぐのは、専業トレーダーでもハードルが高いです。

ドル円で10,000通貨でトレードをして、月5万円を稼ぐのは少し厳しいと言えるでしょう。

例②ドル円で30,000通貨でトレード

30,000通貨でトレードする場合、5万円を稼ぐには1日あたり 約8.4pips獲得しなければなりません。(500pips÷20日÷3=約8.4pips)

8.4pipsであれば現実的な目標であると言えるでしょう。

2021年12月現在、ドル円のレートは高値が115円付近であるため、元手50万円で30,000通貨をトレードする場合はレバレッジが約7倍となります。

国内FX業者は最大レバレッジが25倍に規制されていますが、元手が50万円あればロスカットをあまり気にせずにトレードをすることができます。

この章では、「月に5万円稼ぐためのトレード例」について解説してきました。

しかし、具体的に何をすればよいのか気になりますよね。

そんなあなたのために「FXで月5万稼ぎ続けるための習慣」について、次の章で詳しく解説していきます!

FXで月5万稼ぎ続けるための3つの習慣

FXで月5万稼ぎ続けるための習慣は主に3つあります。

1.起床後はニュースに目を通そう

2.発表時刻に各指標をチェックしよう

3.テクニカル指標をチェックしよう

以下で順番に解説させていただきます。

起床後はニュースに目を通そう

起床後は、必ずFX関連のニュースに目を通しましょう。

ニュースはトレードの判断材料になります。

ニュースに目を通しておくことで、売買タイミングの判断の参考にしましょう。

発表時刻に各指標をチェックしよう

FXでは、発表時刻に各指標をチェックすることが理想です。

トレードにおいて、重要な判断基準となるのが経済指標だからです。

とはいえ、全ての経済指標を発表時刻にチェックすることは無理があるため、重要度の高い「米国雇用統計」や「GDP」などからチェックしてみましょう。

テクニカル指標をチェックしよう

FXでは経済指標等のファンダメンタルズだけではなく、テクニカル指標もチェックしましょう。

テクニカル指標を使ってテクニカル分析をおこなうことにより、相場の過熱感や売買タイミングがつかみやすくなるからです。

テクニカル指標を使った相場の分析は、FX初心者の方でも比較的簡単に始められるため自分に合ったテクニカル指標を探してみましょう。

この章では、「FXで月5万稼ぎ続けるための習慣」について解説してきました。

しかし、トレードをする上でのキーポイントが聞きたいですよね。

そんなあなたのために「FXで月5万円を稼ぐための秘訣」について、次の章で詳しく解説していきます!

FXで月5万円を稼ぐための秘訣

FXで月5万円を稼ぐための秘訣は、主に3つあります。

1.基礎知識を徹底的に理解

2.自分に合っていないトレードスタイルは使わない

3.スプレッドが狭い会社を選ぶ

以下で順に解説させていただきます。

基礎知識を徹底的に理解

まずは、FXの基礎知識を徹底的に理解しましょう。

基礎知識がなければ、FXの情報を理解することができないからです。

例えば、取引の手数料にあたる「スプレッド」など分かりやすいものから勉強してみましょう。

難易度は特に高くありませんので、ネット上や本・セミナーなどで用語を覚えていけば大丈夫です。

自分に合っていないトレードスタイルは使わない

自分に合っていないトレードスタイルは、無理に使わないようにしましょう。

自分に合っていないトレードスタイルでは、勝ち続けることが難しいからです。

自分の生活スタイルや性格をよく考えて、自分に合ったトレードスタイルを使ってトレードをおこないましょう。

スプレッドが狭い会社を選ぶ

FXは基本的に「スプレッド」が売買手数料になります。

そのため、スプレッドが狭ければ自分のトレードが有利になります。

スプレッドの狭いFX会社を探して口座開設をし、自分に有利な状態でトレードをおこなうようにしましょう。

この章では「FXで月5万円を稼ぐための秘訣」について解説してきましたが、やはり実際に使うFX会社も気になりますよね!

トレードで使うFX会社に関しては、次の章で詳しく解説していきます!

それでは見ていきましょう!

【厳選】スプレッド幅が狭いおすすめFX会社3選

スプレッド幅が狭いおすすめFX会社は3社あります。

1.LIGHT FX

2.外貨ex byGMO

3.外為オンライン

以下で順番に解説させていただきます。

少額投資なら【LIGHT FX】

「LIGHT FX」は、ドル円のスプレッドが0.2銭からと業界最狭水準です。

さらに、LIGHT FXは1,000通貨からトレード可能であり、少額からトレードできます。

例えばドル円115円の場合、1,000通貨であれば5,000円以下の証拠金でトレードをおこなうことができるのです。

少額でトレードをしたい方には、LIGHT FXは非常におすすめです。

スマホアプリを活用するなら【外貨ex byGMO】

「外貨ex byGMO」は、ドル円のスプレッドが0.2銭からと大変狭くなっています。

また、スマホアプリのチャートが見やすく、高性能であるためおすすめです。

チャートは縦向きでも横向きでも使えるため、高値や安値、レンジ相場を見つけやすくなっています。

チャートの見やすさや操作性だけでなく、高性能さも重視する方は外貨ex byGMOを利用するとよいでしょう。

サポート体制万全の【外為オンライン】

「外為オンライン」は、ドル円のスプレッドが0.9銭からとまずまずの水準になっています。

ただし、ユーザーのサポート体制には大変優れたFX会社です。

外為オンラインでは、簡単にできる自動売買や取引の助けとなる豊富な情報コンテンツを利用することができるのです。

さらに、無料のFXセミナーも開催しています。

自動売買に興味がある方やFXの情報を重視する方は、外為オンラインをおすすめいたします。

この章では、「スプレッド幅が狭いおすすめFX会社」について解説してきました。

しかし、トレードをする上での注意点が気になりますよね。

そんなあなたのために「覚えておきたい月5万稼ぐための注意点」について、次の章で詳しく解説していきます!

覚えておきたい月5万稼ぐための注意点

覚えておきたい月5万稼ぐための注意点は、主に3つあります。

1.損切りを怠らない

2.徹底的に自分ルールを定める

3.初心者は少額取引から始めよう

以下で順に解説させていただきます。

損切りを怠らない

FX初心者の方は、どうしても損切りをおこなえないことが多いです。

しかし、利確や損切りは相場を見て合理的に決済をおこないましょう。

決済をおこなうことで、1回の取引が完了することになります。

「損切りになるポジションを決済する自信がない」という方は、あらかじめ損切りのルールを決めておくと安心です。

徹底的に自分ルールを定める

FXでは、徹底的に自分ルールを定めておくことをおすすめいたします。

前述した損切りのルールもそうですが、ルールを決めておかないと素早い判断をすることは難しいです。

FXは基本的に、ルールを決めて淡々と資産を増やしていくものであることを覚えておきましょう。

初心者は少額取引から始めよう

FX初心者の方は、まず少額取引からFXを始めましょう。

なぜなら少額で取引をすることにより、少ないリスクでFXに慣れることができるからです。

投資にはまとまった資金が必要なイメージがありますが、1,000通貨単位で取引できるFX会社であれば、ドル円を5,000円以下で取引することが可能です。

FX初心者の方は少額から取引を始めていき、低リスクでFXの取引に慣れていくことをおすすめします。

この章では「覚えておきたい月5万稼ぐための注意点」について解説してきました。

次の章では、本記事で解説させていただいた「FXで月5万円稼ぐために必要な元手と稼ぐための秘訣」などについてわかりやすくまとめていきます。

それでは見ていきましょう!

まとめ

ここまで「FXで月5万円稼ぐために必要な元手と稼ぐための秘訣」などについて解説させていただきました。

FXで月5万円稼ぐためには、元手は「50万円」以上用意することが理想でしたね。

FXで月5万円を稼ぐための秘訣は、主に3つありました。

1.基礎知識を徹底的に理解

2.自分に合っていないトレードスタイルは使わない

3.スプレッドが狭い会社を選ぶ

まずは本記事を参考にFXを勉強しつつ、スプレッド幅が狭いおすすめFX会社を使ってFXのトレードに慣れてみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
fx-blog-master
あああ
最後までお読み頂きありがとうございます

これからもFXにまつわる有益な情報を発信していきます。

今だけ、公式LINEを追加してくださった方に日給10,000円以上が達成できるFX自動売ツールの無料モニターを毎月5名限定でプレゼントさせていただきます。

プレゼント数に達した時点でお渡しできなくなりますので興味がありましたら、ぜひお早めにメッセージをお送りください。