FX手法

FXで失敗せずに稼ぐ方法はある?初心者が最短ルートで稼ぐ5ステップを紹介

「FXに興味があるけど失敗したくないなあ・・・」

「FXってどうすればすぐに稼げるようになるの?」

あなたはこのようなお悩みをお持ちではないでしょうか。

私もFXを始めた際は、まったく同じ悩みを抱えていました。

しかし、FXは24時間取引可能であり、上手く使えば利益をあげるチャンスが多いだけに使わないのはもったいないです。

そして、実はFXで勝っている人の割合は世間で言われているより多く、初心者が早く上達するためのコツもあります。

今回は、「FXで確実に稼ぐ方法はあるのか」や「初心者が最短ルートで稼ぐステップ」などについて解説いたします。

そもそもFXで確実に稼ぐ方法はあるの?

FXで稼ぐことは可能ですが、「確実に」稼ぐ方法はありません。

ヘッジファンドでも専業トレーダーでも確実に稼ぐことは不可能です。

ただし、よく言われている「FXは9割の人が負ける」という言葉には疑問があります。

6割以上の人がFXで勝っている

実はFXでは、「6割以上の人が勝っている」というデータがあります。

これはあるFX会社が、2017年に個人投資家1000名を対象におこなった調査で明らかになったものです。

もちろん、年度によって勝っている人の割合は上下すると思われますが、世間で言われている「FXは9割の人が負ける」というのは間違っているような気がします。

6割以上の人が勝てるのであれば、FXは良い投資先と言えるのではないでしょうか。

これで「FXで確実に稼ぐ方法はあるのか」についてお分かりいただけたと思います。

しかし、どのような人がFXで稼げているのか気になっていないでしょうか。

「FXで稼げている人に共通する思考法」について、次の章で詳しく解説していきます!

FXで稼げている人に共通する思考法4選

FXで稼げている人に共通する思考法は、主に4つあります。

1.目先の利益ではなくトータルで勝つ考え方をする

2.大損しないように損失リスクを抑えている

3.根拠のないトレードには手を出さない

4.常にFXの知識を磨いている

以下で順に解説させていただきます。

目先の利益ではなくトータルで勝つ考え方をする

FXで稼ぐには、目先の利益ではなくトータルで勝つ考え方が重要です。

FXでは、長期間において全勝するようなトレーダーはいないからです。

FXで稼いでいる人は、トータルの利益が損失より多い人だということを覚えておきましょう。

大損しないように損失リスクを抑えている

FXで稼げる人は、大損しないようにしっかりと損切りをして損失リスクを抑えています。

損切りは相場を見て合理的な判断で必ずおこないましょう。

「損切りになるポジションを決済する自信がない」という方は、あらかじめ損切りのルールを決めておくと安心です。

根拠のないトレードには手を出さない

FXでは、根拠のないトレードには手を出さないようにしましょう。

根拠のないトレードは、ただのギャンブルになってしまうからです。

FXのトレードは自分のルールを定めておき、ルールに沿っておこなうものです。

FXは基本的に、ルールを決めて淡々と資産を増やしていくものであることを覚えておきましょう。

常にFXの知識を磨いている

FXで稼いでいる人は、常にFXの知識を磨いています。

相場は常に変化していくため、どうしても勉強を継続することが必要になるのです。

また、知識があれば利益を得るチャンスやリスクが高い場面が分かりやすくなります。

最初はネット上や本でFXの基礎から勉強していき、セミナーなどで応用を頭に入れていくのがおすすめです。

この章では「FXで稼げている人に共通する思考法」について解説してきましたが、やはり気になるのは最短ルートで稼ぐ方法ですよね!

最短ルートで稼ぐ方法に関しては、次の章で詳しく解説しています!

それでは見ていきましょう!

FX初心者でも最短ルートで稼ぐための5ステップ

FX初心者が最短ルートで稼ぐためのステップは、5つに分けることができます。

1.FXの基礎知識を徹底的に理解する

2.少額トレードができるFX口座を開設する

3.為替相場の分析スキルを磨く

4.仮説や検証の自分ルールを作る

5.少しずつ投資金額をアップしてみる

以下で順番に解説させていただきます。

ステップ①FXの基礎知識を徹底的に理解する

最短ルートで稼ぎたいなら、まずはFXの基礎知識を徹底的に理解しましょう。

基礎知識がなければ、FXの情報を理解することができないからです。

例えば、取引の手数料にあたる「スプレッド」など分かりやすいものから勉強してみましょう。

難易度は特に高くありませんので、ネット上や本・セミナーなどで用語を覚えていけば大丈夫です。

ステップ②少額トレードができるFX口座を開設する

基礎知識を覚えたら、少額トレードができるFX口座を開設しましょう。

なぜなら少額で取引をすることにより、少ないリスクでFXに慣れることができるからです。

投資にはまとまった資金が必要なイメージがありますが、1,000通貨単位で取引できるFX会社であれば、ドル円を5,000円以下で取引することが可能です。

FX初心者の方は少額から取引を始めていき、低リスクでFXの取引に慣れていくことをおすすめします。

ステップ③為替相場の分析スキルを磨く

当然ですが、為替相場の分析スキルを磨くことはFXで稼ぐために絶対に必要です。

相場の方向性をきちんとつかむことができれば、稼ぐことができる確率が格段に向上するからです。

相場の分析方法は大きく分けて「ファンダメンタルズ分析」と「テクニカル分析」の2つがあります。

ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析はどちらも重要であるため、2つともしっかりと身に付けるようにしましょう。

ステップ④仮説や検証の自分ルールを作る

FXでは、仮説や検証の自分ルールを作ることも重要です。

なぜなら、FXは常に仮説や検証を繰り返すことが必要だからです。

本当に稼げる手法であるか、自分の精神的な負担が大きくないかなどは色々試して見ないと分かりませんし改善もできません。

取引結果やその時の心情を記録しておき、後で自分なりのルールを使って仮説を立てたり検証をしたりするようにしましょう。

ステップ⑤少しずつ投資金額をアップしてみる

取引で勝てるようになってきたら、「少しずつ」投資額をアップしていきましょう。

いきなり投資額をアップさせてしまっては、あなたのプレッシャーや損失のリスクが上がりすぎてしまうからです。

コツコツと実績を積み上げつつ、少しずつ投資金額もアップさせていきましょう。

この章では、「FX初心者が最短ルートで稼ぐためのステップ」について解説してきました。

しかし、FXで稼ぐためのコツも気になりますよね。

そんなあなたのために「FXで賢く稼ぐためのコツ」について、次の章で詳しく解説していきます!

FXで賢く稼ぐための5つのコツ

FXで賢く稼ぐためのコツは、主に5つあります。

1.レバレッジをかけすぎない

2.感情的なトレードにはブレーキをかける

3.損切りを徹底する

4.自分にあったトレードスタイルを使う

5.トレードの記録をつける

以下で順に解説させていただきます。

レバレッジをかけすぎない

まずは、レバレッジをかけすぎないように注意しましょう。

国内FXの最大レバレッジは25倍と金融庁から規制を受けており、レバレッジのかけすぎはロスカットにつながりやすくなっています。

口座に入金した金額に対して少額で取引をおこない、ロスカットされてしまわないように気をつけてください。

感情的なトレードにはブレーキをかける

感情的なトレードにはブレーキをかけ、絶対におこなわないようにしましょう。

FXは自分なりのロジックで取引をおこなうべきであり、ギャンブル感覚で感情的に取引をおこなっても上達につながりません。

まずは、一度落ち着いて自分の取引を見直してみましょう。

損切りを徹底する

FXで成功するためには、損切りを徹底してリスクを最小限に抑えることが大きなコツになります。

損切りをしないと、一回の取引で資産を大きく減らしてしまうことになりかねないからです。

FXは基本的に、勝ち負けを繰り返しながら徐々に資産を増やしていくものであることを覚えておきましょう。

自分にあったトレードスタイルを使う

FXにはたくさんのトレードスタイルがありますが、自分にあったトレードスタイルを使うことが重要です。

自分に合っていないトレードスタイルでは、勝ち続けることやトレードを続けること自体が難しいからです。

自分の生活スタイルや性格をよく考えて、自分に合ったトレードスタイルを使ってトレードをおこないましょう。

トレードの記録をつける

自分がおこなったトレードは必ず記録をつけるようにしましょう。

なぜなら、FXは常に仮説や検証を繰り返して改善していくことが必要だからです。

取引結果やその時の心情を記録しておくと、後で検証をする際にとても便利です。

この章では「FXで賢く稼ぐためのコツ」について解説してきました。

次の章では、本記事で解説させていただいた「FXで確実に稼ぐ方法はあるのか」や「初心者が最短ルートで稼ぐステップ」などについてわかりやすくまとめていきます。

それでは見ていきましょう!

まとめ

ここまで「FXで確実に稼ぐ方法はあるのか」や「初心者が最短ルートで稼ぐステップ」などについて解説させていただきました。

「FXで確実に稼ぐ方法はあるのか」については、FXで稼ぐことは可能ですが「確実に」稼ぐ方法はありません。

しかしながら、FXでは、「6割以上の人が勝っている」というデータがあります。

6割以上の人が勝てるのであれば、FXは良い投資先と言えるのではないでしょうか。

FX初心者が最短ルートで稼ぐためのステップは、5つありましたね。

1.FXの基礎知識を徹底的に理解する

2.少額トレードができるFX口座を開設する

3.為替相場の分析スキルを磨く

4.仮説や検証の自分ルールを作る

5.少しずつ投資金額をアップしてみる

本記事を参考にして、まずは最短ルートで稼ぐためのステップをおこなってみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
fx-blog-master
あああ
最後までお読み頂きありがとうございます

これからもFXにまつわる有益な情報を発信していきます。

今だけ、公式LINEを追加してくださった方に日給10,000円以上が達成できるFX自動売ツールの無料モニターを毎月5名限定でプレゼントさせていただきます。

プレゼント数に達した時点でお渡しできなくなりますので興味がありましたら、ぜひお早めにメッセージをお送りください。