FX手法

FXで儲けるには?勝つためのコツや失敗する人の共通点を徹底解説

「FXで儲けるコツってあるの?」

「FXで損をしないためにはどうしたらいいのかな・・・」

あなたはこのようなお悩みをお持ちではないでしょうか。

確かにトレードで負けが続くと、「FXで儲けるのは無理なのかな」と自信をなくしてしまうこともありますよね。

しかし、FXは儲けることができない投資ではありません。

というのも、実はFXでは6割もの人が儲けているというデータがあるのです。

今回は、「FXで儲けるにはどうすればよいのかと、勝つためのコツや失敗する人の共通点」などについて解説いたします。

FXは本当に儲かるのか?それとも損するのか?

FXは本当に儲かるのでしょうか、それとも損をするのでしょうか。

1.FXで儲かる人の割合は6割以上

2.成功する法則さえ学べば勝つことは難しくない

以下で順に解説させていただきます。

FXで儲かる人の割合は6割以上

FXで儲かる人の割合は、ユーザー全体の6割以上になります。

実は儲かる人の割合は、2018年に「一般社団法人金融先物取引業協会」が発表したデータから判明しているのです。

ほとんどの人が失敗するようなイメージを持っている方も多いFXですが、失敗する人は4割未満で成功している人は6割以上ということになります。

そのため、FXでは失敗する人より成功する人の方が多い投資であると言えます。

成功する法則さえ学べば勝つことは難しくない

FXでは、成功する法則さえ学べば勝つことは難しくありません。

なぜなら、前述した通り、「ユーザー全体の6割以上が勝っている」からです

もちろん、「勝ち」の定義は人それぞれになりますが、1年間の収支で考えるのであればユーザー全体の6割に入ることを目指せばよいため、比較的難しくないと言えるのではないでしょうか。

この章では、「FXは本当に儲かるのか」について解説してきました。

しかし、儲かるための仕組みが気になりますよね。

そんなあなたのために「FXで儲かるための仕組み」について、次の章で詳しく解説していきます!

FXで儲かるための2つの仕組み

FXで儲かるための仕組みは2つあります。

1.為替差益

2.スワップポイント

以下で順番に解説させていただきます。

FXの儲かる仕組み①為替差益

FXで利益を出すための仕組みの一つ目は「為替差益」です。

為替差益とは、為替レートの変動を利用してトレードをおこない利益を出す方法です。

為替差益の利益の出し方には、「安く買って高く売る」と「高く売って安く買う」の2種類があります。

つまり、FXでは為替レートが上昇しても下落しても利益を狙うことができるのです。

FXの儲かる仕組み②スワップポイント

FXで利益を出すための仕組みの二つ目は「スワップポイント」です。

スワップポイントとは、2つの通貨で構成される通貨ペアの金利差のことになります。

金利差がプラスであれば、基本的に毎日スワップポイントを受け取ることができるため、何もしなくても毎日利益を積み上げていくことができます。

例えば、日本円のような低金利通貨を売り、南アフリカランドやトルコリラなどの高金利通貨を買うことで、金利差を受け取ることができます。

スワップポイントは、スイングトレードや長期トレードをおこなうトレーダーにとって、大きな武器になると言えるでしょう。

この章では、「FXで儲かるための仕組み」について解説してきました。

しかし、FXで儲かるための方法が気になりますよね。

そんなあなたのために「FXで儲かるための方法」について、次の章で詳しく解説していきます!

【誰でも出来る】FXで儲かるための方法2つ

FXで儲かるための方法は2つあります。

1.自動売買でシステムトレード

2.裁量取引で手動トレード

以下で順に解説させていただきます。

方法①自動売買でシステムトレード

自動売買でシステムトレードをすることは、FXで儲ける一つの方法です。

自動売買は、過去の相場のデータをもとに優位性のあるロジックを組み込んであるからです。

ただし、経済イベントなどでの短時間の相場の急騰や急落に対応して大きく稼ぐようなものではなく、通常の相場でコツコツと利益を積み上げていく傾向があります。

もちろん、月に数%の利益だったとしても、超低金利の預金に比べれば圧倒的に稼ぐことができます。

方法②裁量取引で手動トレード

裁量取引で手動トレードをおこなっても、もちろんFXで儲けることができます。

さらに、自動売買と裁量取引の両方をおこなっているトレーダーも多いです。

というのも、裁量取引ではFXのスキルがあれば、相場の変化に合わせて柔軟にトレードをおこなったり、経済イベントなどでの大きなレートの変動を使ってトレードをおこなったりするなど自動売買では難しいことができるからです。

トレーダーにより向き不向きがあるため一概には言えませんが、自動売買と裁量取引を両方おこなってみるのもよいでしょう。

この章では、「FXで儲かるための方法」について解説してきました。

しかし、FXで「儲かる人」や「儲からない人」はどのような人なのかが気になりますよね。

そんなあなたのために「FXで儲かる人や儲からない人の共通点」について、次の章で詳しく解説していきます!

FXで「儲かる人」「儲からない人」の共通点

FXで「儲かる人」や「儲からない人」には共通点があります。

「儲かる人」や「儲からない人」に自分が当てはまっているか、自分がおこなったトレードを振り返りながら考えてみてください。

それでは、早速見ていきましょう。

FXで儲かる人の共通点

FXで儲かる人の共通点は、まず「FXに慣れるまでは主要通貨ペアでトレードをする」ことが挙げられます。

なぜなら、FXに慣れていないうちは、比較的値動きが安定している主要通貨ペアの方がトレードをしやすいからです。

例えば、日本円と南アフリカランドやトルコリラといった通貨ペアよりも、日本円とドルやユーロといった主要通貨ペアの方が値動きやトレンドが分かりやすい傾向があります。

そのため、FXに慣れるまでは主要通貨ペアでトレードをした方が、儲かる確率は高いと言えるでしょう。

また、「相場のトレンドを意識してトレードをする」ことも大切です。

トレンドに乗ってトレードをすることはトレードの基本であり、利益も伸ばしやすいからです。

まずはテクニカル分析を使って、上昇トレンドや下降トレンド、レンジ相場を判断できるようにするとよいでしょう。

「FXに慣れるまでは主要通貨ペアでトレードをする」や「相場のトレンドを意識してトレードをする」は自動売買と裁量取引の両方に共通するものであり、自動売買の入れ替えの際には必須と言ってもいいものになるため、確実に覚えておきましょう。

FXで儲からない人の共通点

FXで儲からない人の共通点は、まず「頻繁に自動売買や手法を変える」ことが挙げられるでしょう。

もちろん、負けが続けば自動売買や手法を変えたくなる気持ちは理解できます。

しかし、短期間で自動売買や手法を変えてしまっては「たまたま負けていた」可能性もあり、自動売買や手法の検証をおこなうことが困難になってしまうのです。

また、「証拠金が不足している」ことも理由の一つになるでしょう。

なぜなら、証拠金が不足していると、エントリーができなかったりロスカットになってしまったりすることがあるからです。

「頻繁に自動売買や手法を変える」や「証拠金が不足している」は、自動売買と裁量取引の両方に共通するものであり、ぜひ注意していただきたい点になります。

この章では、「FXで儲かる人や儲からない人の共通点」について解説してきました。

しかし、着実に儲けるためにはどうすればよいのかが気になりますよね。

そんなあなたのために「FXで着実に儲けるためのコツ」について、次の章で詳しく解説していきます!

FXで着実に儲けるための3つのコツ

FXで着実に儲けるためのコツは3つあります。

1.自分に合う通貨ペアを見つける

2.自動売買を使ってみる

3.順張りでトレードをする

以下で順に解説させていただきます。

FXで儲けるためのコツ①自分に合う通貨ペアを見つける

自分に合う通貨ペアを見つけることは、FXで儲けるために非常に重要です。

というのも、1つの通貨ペアでのトレードで勝てない状況であるのに、色々な通貨ペアでトレードをしても良い結果を出すことは難しいからです。

まずは、自分に合った通貨ペアを1つ見つけて勝てるようになったら、他の通貨ペアでもトレードをすることで利益を上げていくことができるようになります。

FXで儲けるためのコツ②自動売買を使ってみる

自動売買を使ってみるのも、FXで儲けるためにはよい手段です。

なぜなら、自動売買はファンダメンタルズ分析やテクニカル分析の高度な知識や経験がなくても、FXで儲けることが可能だからです。

自動売買は事前にトレードのロジックが作成してあり、その通りにトレードをおこなうためトレーダー自身にはFXの知識や経験があまりなくても利益を出すことができます。

そのため、特にFX初心者の方は自動売買を使ってみることをおすすめいたします。

FXで儲けるためのコツ③順張りでトレードをする

FXで儲けるためには、まずは順張りでトレードをしていきましょう。

なぜかと言うと、順張りはトレードの基本であり、強いトレンドが発生すると利益を大きく伸ばせることがあるからです。

また、順張りはトレード手法がシンプルで分かりやすいものが多く、FX初心者の方でも簡単に理解することができます。

逆張りはトレンドに逆らうことになり大きな損失を出してしまう可能性が高まるため、順張りで利益を出せるようになってから逆張りに挑戦することをおすすめいたします。

この章では、「FXで着実に儲けるためのコツ」について解説してきました。

しかし、FXで儲けるための口座も気になりますよね。

そんなあなたのために「FXで儲けたい人におすすめの口座」について、次の章で詳しく解説していきます!

FXで儲けたい人におすすめの口座3選

FXで儲けたい人におすすめの口座は3つあります。

1.GMOクリック証券

2.外為どっとコム

3.DMM FX

以下で順番に解説させていただきます。

おすすめFX会社①GMOクリック証券

「GMOクリック証券」はスマホアプリのチャートが見やすい上、自分好みにカスタマイズしたテクニカル分析の表示設定を3パターンまで保存可能です。

そのため、使う手法に合わせてテクニカル分析を簡単に切り替えることができます。

さらに、「銘柄ごとに全決済可能」や「1クリックで新規・決済・ドテン注文が可能」といった特徴を持つ注文機能である「スピード注文」をおこなうことができるため、トレードにスピード感を求められる方に向いています。

GMOクリック証券は、便利かつ注文をスピーディーにおこなえるためおすすめです。

おすすめFX会社②外為どっとコム

「外為どっとコム」は、オンラインセミナーでFXを学習したい方におすすめです。

「マネ育チャンネル」という動画配信サービスを運営しており、ライブ配信もおこなっているため配信中にFXについての質問をすることができます。

さらに、スプレッドもドル/円が0.2銭と業界最狭水準となっています。

オンラインセミナーでFXを学習したい方や狭いスプレッドでトレードをしたい方は、外為どっとコムを検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめFX会社③DMM FX

「DMM FX」は、サポート体制を重視する方におすすめです。

DMM FXでは、LINEを使用したサポートを平日24時間おこなっており、夜にトレードをする方でも安心できます。

また、電話やメールでの問い合わせをすることもできます。

さらに、スマホアプリの画面がシンプルで見やすく、トレーダーに好評です。

24時間体制でサポートを受けたい方は、DMM FXを利用するのがよいでしょう。

この章では「FXで儲けたい人におすすめの口座」について解説してきました。

次の章では、本記事で解説させていただいた「FXで儲けるにはどうすればよいのかと、勝つためのコツや失敗する人の共通点」などについてわかりやすくまとめていきます。

それでは見ていきましょう!

まとめ

ここまで「FXで儲けるにはどうすればよいのかと、勝つためのコツや失敗する人の共通点」などについて解説させていただきました。

FXで儲かるための仕組みは2つありました。

1.為替差益

2.スワップポイント

また、FXで着実に儲けるためのコツは3つありましたね。

1.自分に合う通貨ペアを見つける

2.自動売買を使ってみる

3.順張りでトレードをする

FXで儲からない人の共通点は2つありました

1.頻繁に自動売買や手法を変える

2.証拠金が不足している

本記事を参考に、あなたがFXで儲けられるようになることを願っています。

ABOUT ME
fx-blog-master
あああ
最後までお読み頂きありがとうございます

これからもFXにまつわる有益な情報を発信していきます。

今だけ、公式LINEを追加してくださった方に日給10,000円以上が達成できるFX自動売ツールの無料モニターを毎月5名限定でプレゼントさせていただきます。

プレゼント数に達した時点でお渡しできなくなりますので興味がありましたら、ぜひお早めにメッセージをお送りください。